ももも桃源郷

働き女子、自由に生きる。幸せになる。

【自分を大切にするって、結局何をするの?】私がやってる4つのこと

こんばんは、ももみです。

満足できる生き方というか、「自分のために生きる」みたいなことをやりたいんですが、いざ、やってみようと思うと、それって具体的にどうやるんだろう?という疑問にいつもぶち当たります。

このブログを始めたことも含め、後悔しない生き方を目指して日々いろいろと考えています。

最近考えてること、試していることなどをまとめておこうと思います。

もくじ

甘えること

f:id:momomi25:20170803212310j:image

パートナーに甘えること。甘える自分を許すこと。一度心から甘えられるようになると、何があっても大丈夫って思えるようになる。この人だけは絶対に私の味方、って。そう思えたら、生きるのが楽になる。
でも、そう思えるまで甘えるのって言うほど簡単じゃない。私の夫はこれでもか!ってほど愛情表現をしてくれる人ですが、その言葉や態度を信じて受け入れるかどうかは、私次第。
「他人に甘える」という行為は、「自分は人に愛してもらうだけの価値がある」と認めた先にあるものなので、そういう意味で、素直に甘えられるという事は「自分を大切にしている」ということと同じじゃないかな、と思います。

 

本を読むこと

私は本を読むこと自体はそんなに好きではないんですが、「知識を得る」という事にすごく快感を覚えます。ネットサーフィンやブログ巡りも、「読めば何かに詳しくなれるかも」と思ってつい夢中になっちゃうんですよね。

だけど、ネットは情報の種類が多い代わりに、深くは学べません。いわゆる、広く浅く、って感じですかね。

それに比べて、書籍はその事に関して何万字ものボリュームで書かれています。(ブログにしたら何記事分あるんだろう…)

だから、本当の意味で私の知識欲を満たしてくれるのは、本だけなんだと思います。一日中ネットを見ながらゴロゴロしてた時期もありましたが、結局なんだか物足りないんですよね。

私の場合は、本をたくさん読むことで、自分の知識欲を満たしてあげることができると、最近気づきました。

 

ホットヨガ

最近、ホットヨガに通い始めました。自分のために何かをするのが苦手な私が、自分のために月謝を払い、自分のために時には会社を早退したりして時間を作る。(仮病とかじゃなくて時間有給使ってますよ、笑)

まだ、ムズムズします。夫と過ごす時間を削ってまで行くの?と思う日もあるし、せっかくお金払ったから行かなきゃ!と本末転倒な気持ちになることもあります。

純粋に「行きたいから行く」という行動ができるようになった時、私は「自分の気持ちを何より大切にできる」ようになったと言えるんじゃないかな。周りの状況に左右されずに、自分の気持ち1つで動く、それもまた自分を大切にすることだと思います。

 

考えないと決める

毎日の生活の中で、ついネガテイブになってしまったり、自分を責めてしまったりする時間って、ありますよね。そういうとき、たいてい、自分のした事・言った事を振り返って勝手に反省しています。別に何か言われたわけじゃないのに、「あの時こうした方が良かったかな、あの人にどう思われただろう…」と妄想して自分を責めてるんですよね。

でも、やってしまったことは仕方ないし、相手の気持ちはいくら考えても答えがありません。なるべく早く気持ちを切り替えて、意識的に「考えないようにする」のが正解じゃないかと思います。

ネガテイブモードに入った時、それが考えてもどうしようもない事なら、「きっと誰も気にしてない」と無理やりプラスに考えて、忘れてしまいましょう。

仕事や家事で毎日忙しくしている中で、自分で自分をいじめないようにしたいと思っています。

 

まとめ

幸せになる!って言うとなんだかムズカシイと感じてしまいますが、結局のところ。

夫に大切にしてもらって、たくさん本を読んで、たまにヨガに行って、毎日のほほんと暮らしていけたら、私はそれで十分幸せなんですよね。

お金も時間も、今あるもので丁度いいのかな?なんて感じるこの頃です。